第2部 理論編 -01 ペルソナ

ではここからは理論編。

1回目はペルソナです。

ペルソナという言葉は聞いたことがあると思います。
どんなサービスをおこなうにもまずペルソナは必要です。

WEBサイトでは相手の顔が見えませんので、お客様に応じて臨機応変にセールスすることができません。
なので、どんなお客さんなのかをあらかじめ想定しておくことがすごく重要になります。
そうでないと、あたりさわりないことしか書くことができず、結果的に誰にも刺さらないサイトやコピーしか書けなくなってしまうからです。

動画の内容

  • 伝えたいことを一方的に伝えるだけで、ほんとうに伝わるとは限らない。
  • 相手のニーズにずばりハマれば、すごく興味を持ってもらえる。
  • 相手のニーズは分からない、なぜから会ったことがないから。
  • なので、事前にどんな人がどんなニーズを持って訪問してくれるか「想像して」、その想像上の人物に向かって商品の説明をする(書いておく)
  • 書いておかないと、Googleにインデックスされないので、検索されたときにあなたのサイトが表示されない。
  • なので、先に想定して書いておくことが必須。

要復習